フライパンで砂から一発脱出?ゴルフ上達バンカーショット!クラブ編

今よりスコアメイクを楽にする方法
「謎解きレポート」無料プレゼント!

GEメルマガレッスン
を読んで今すぐスコアをマイナス5しちゃいましょう

あなたはバンカーショットで困っていませんか?

 

「そうなんだ、バンカーに入ったら、頭を抱えちゃうんだよな~」

 

もしそうなら、ぜひこの

「フライパン脱出法」を伝授します。


今回はとっておきの裏技?のため、2部構成で記事を書きます。

 

まずは、体感レッスンを行うための大事な勉強。「バンカー!クラブ編」です。

これで、あなたは、バンカーの秘密をすべて知ることになる・・・!

 

バンカー

 

 

ゴルフコースには、バンカーという砂場があります。

(図引用先:ウィキペディア)

 

 


通常、バンカーというと、このガードバンカーのことだと思っていいです。

 

バンカーショットは、アマチュアゴルファーの苦手なショットのひとつです。

 

あの明石やさんまさんも

「いやーんバ(ン)カーーん」というくらい…^^

 

今回は(ガード)バンカーショットについてのゴルフ上達体感レッスン前編をお届けします。

 

サンドウェッジの秘密

 

まずはバンカー(砂場)内でのゴルフのルール確認です。

  1. 打つ瞬間以外は、ゴルフクラブをバンカー内の砂につけてはいけない。
    (「ソールしてはいけない」ともいいます)
  2. 足裏以外の体の部分を、バンカー内の砂につけてはいけない。
  3. 足場を固めるのはいいが、バンカー内のボールの周りを足でほじくったりしてはいけない。

こんなところでしょうか。

 

1のルールで、打つ構え(アドレス)の時に

クラブを地面につける(ソールする)ことができないのは不安ですよね。

 

いつもなら、ボールのすぐ後ろにクラブを置いてから、

「さあー、打つぞ!!」と気合が入るのに・・・

 

「そうなんだよ。結構、不安だよな~」

 

だったら、いっそのことソールしちゃいましょう。

 

「おいおい、さすがにそれはルール違反だぞ!」

「ペナルティーで一打罰(プラス1打)だぞ」

 

おっと、一打罰は痛いですね。

でも、ゴルフエッグがソールするのはゴルフクラブではありません。

あなたの家のフライパンです。

 

「????ついにゴルフエッグは狂ったか!?」

 

疑問だらけでしょうが、もう少しお付き合いください。

 

 

 

 

 


クラブが地面に接地するところをソール(赤丸・青丸部)といいます。

赤丸に比べ、青丸の

サンドウェッジのソールは大きく丸み(バンス)を帯びています

 

そのことによって、砂場から打ちやすいようになっているのです。

 

* バンス:このソールを丸く大きくしたもの。

バンス角○○°などといって、どれくらい大きい(丸まっているか)かを表す数字があります。

 

 

このバンス角は大きい方(丸まっている方)が、砂からの脱出はしやすいです。

あなたのサンドウェッジも一度確認してみてください。

 

でも、サンドウェッジをバンカー以外で使う場合は、

このバンス角が邪魔になることがあります。

 

そのため、ゴルフエッグは青丸のようにサンダーでバンスを削って丸みを落としています。

(あなたは、そんなことしないでね・・・あくまで好みでやっているだけですから^^)

 

サンドウェッジは、「ジーンサラゼン」が考案した、といわれています。

ジーンサラゼンは、ゴルフの世界4大タイトルを

史上初めて制覇した人(グランドスラム達成者)です。

 

ジーンサラゼンは

「なんとかバンカーから簡単に脱出できる方法はないか?」を

ゴルフをしながら自分で考えました。

 

そして、試行錯誤の末、サンドウェッジの形(バンス)を作り出しました。

 

そのクラブをこっそり大会に持って行って、試合で使っていました。

そして、他のプロゴルファーが苦労している

「バンカーショット」をいとも簡単に成功させるのです。

 

「もうバンカーなんか怖くない!ガンガン攻めてやる!!!!」

てなもんで、ジーンサラゼンは優勝です^^

 

あまりのうまさに周りの人が

「なんでだ?なんでサラゼンは

あんなにうまくバンカーショットが打てるんだ!?」

 

となって、サンドウェッジの秘密がばれちゃった、というわけです^^;

 

ジーンサラゼンが、サンドウェッジを発明した思考経路こうです。

 

バンカーでボールを打つと・・・

  1. 「クラブが砂に潜るからうまく打てないんだ」
  2. 「潜らないようにすればいいんだな」
  3. 「そうだ、砂がクラブをはじくようにソールを丸く、大きくすればいいんだ

という発想から、サンドウェッジのバンスを発明しました。

 

つまり、バンカーショットがうまくいかないのはクラブが埋まるからなのです。

 

ならば、ジーンサラゼンの上を行くような砂に埋まらないクラブを開発すればよいのです^^

 

さあ、あなたはクラブ開発研究者です。この難問をどう解きますか?

 

 

 

 

 

いよいよ、「フライパンなら砂から一発脱出?ゴルフ上達体感レッスン」に移ります。

次の記事にご期待ください。絶対、損はさせません。

 

 




あなたの疑問に丁寧に答えます!
今すぐコメント欄にご質問をお書きください^^




スイングリズムに悩むあなたにはこれ!
ゴルフは力ではないリズムで勝負
リズムシンクロ しなり活用森本打法リズムシンクロ打法 森本光洋ゴルフはリズムがすべてを語る 楽に振ってクラブをしならせよう
プロが行う練習法を知りたいあなたにはこれ!
賞金王/女王を育てたメソッド公開
片山晋吾・北田舞依の賞金王、女王を育てたゴルフメソッドゴルフシンプル理論 谷将貴シンプルに、確実に、プロが実践するゴルフ指導法
飛距離アップをお望みのあなたにはこれ!
体の呪縛を取り除いて20ヤードアップ
最もシンプルな飛距離アップ練習プログラム 安楽拓也ドラコンプロアイツより20ヤード先を行く ドラコン王の飛ばしのテクニック公開谷原秀人プロを世界の舞台で輝かした飛距離アップ法






「プロのパットはなぜ入る?謎解きレポート」無料プレゼント!
スコアメイクの決め手はこれ↓


とりあえず案内ページをチラッと見ておく↑


ゴルフエッグの特別上達レッスンも無料受講!!

“フライパンで砂から一発脱出?ゴルフ上達バンカーショット!クラブ編” への2件のフィードバック

  1. sanata より:

    初めて訪問させていただきました。

    こんなサイトがあったなんて・・・
    ゴルフ始めて2年。いよいよ100切りを目指しているところでした。
    ゴルフ用語もわからずフェイスを開いて・・寝かして・・と
    言われても、こうかな?ああかな?
    寝かしてみた・・・単純にクラブを寝かせた(^_^;)
    手の位置が右腰あたりに移動して打てない・・・
    寝かすってなに????????

    結局同行者は指導者ではないので
    『だからこうやって普通に打てばいいんだよ』と。
    ???その普通がわからないんだってば(T_T)

    ああ目から鱗。
    これからちょくちょくお邪魔すると思います。
    よろしくお願いいたします。

    • golfegg golfegg より:

      sanata様へ

      ありがとうございます\(^^)/
      sanataさんのような方にも、分かっていただけることを目指して、
      サイトを作りましたので、とってもうれしいです\(^^)/

      ぜひぜひ、ゴルフエッグゴルフコース(?)に通ってください^^/

      24時間、年中無休ですのでよろしくお願いいたしますm(__)m
      管理人は、グータラですが・・・^^;

      また、コメントお待ちしてまーす\(^^)/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ