「どう打つか、ではなく、どのように体と心を使うか!」 クラブチャンピオンの感覚を体感してみませんか。

プロフィール

管理人のゴルフエッグと申しますm(_ _)m

ゴルフ歴30年以上のアラフォー(概ね50才)の男性です。

 

学生時代にキャディーのアルバイトをするようになり、それからゴルフを始めました。

このサイトでは、「ゴルフエッグ」と名乗っています^^

 

「なぜか?」は最後にまた・・・

 

ゴルフエッグの思い

朝のセカンドショット。アイアンショットは大事です。ゴルフは、やり出すと「ハマります」よね^^

 

「なにがいいの?」

と聞かれても上手く答えられませんが、

あの「緑の中で過ごす爽快感」がいいのかな?

 

「ゴルファーの70~80%がスライスに悩む」といわれるように、

ゴルフエッグも初心者のころは典型的なスライサーでした(^^;)

 


「なんとかフック(できればドロー)を打ちたい」と思い、ゴルフの勉強をしてきました。


* スライサー=スライス(右利きの人が右に極端に曲がる球)を打つ人

* フック=スライスの逆で左に曲がる球

* ドロー=打った球が落ち際に左に少し曲がる球、

距離の出る上級者の(かっこいい)球筋。

 

a01

 

「どこかにきっと、ゴルフエッグのゴルフの悩みを解決してくれるアドバイスがあるはず」と思いながら・・・

 

試行錯誤を繰り返し、現在は・・・

シングルプレーヤー(ハンディーキャップが一桁の人)

クラブチャンピオン(クラチャン)

になることができました\(^^)/

 

ゴルフ練習場で知り合いに頼まれれば、ゴルフを教えたりしています。

でも、「他人に自分が体得した感覚を伝える」って、とっても難しいんですよね。

 

usagi405

実は、ゴルフエッグの本職は、ある教育機関で教師をしています。

理系人間ですので、理屈こきです^^;

 

本職の方でも、学生にこの難しいことを分かってもらうには・・・

「何にたとえれば、彼らは身近に感じてくれるだろうか

「本当に理解してもらうためには、どのような表現をしたらいいだろうか?

を日々考えています。

 

ゴルフも同じ!gatinゴルフエッグも悩んできたように・・・

ゴルフの本の写真や映像で

「かっこいいな!!」

「あのプロのようにスイングすればいいんだな」

と思っても、体がなかなか思い通りには動かない!

 

そして、ゴルフエッグは

「あの映像のようにスイングには、どうやったらできるのかな?」

「どのような感覚なら、うまくいくのかな?」

を追及してきました。

 

でも、感覚って人それぞれです。
自分が分かっていても、

それを知らない初めての人に理解してもらうには・・・

  • 「分かりやすい言葉」
  • 「似ている日常の動き」

に置き換えて説明しないと、伝わらないものです。

 

ゴルフエッグのお願いだって、その動きを知らない人には、理解できなくて当たり前なのです。
それは、ゴルフエッグが理解できなかったから、よく分かります^^;

 

ゴルフエッグは教員という職業柄、

「このようにいうと、みんな分かるかな?」

「この日常品を使うとあのゴルフの感覚に似ているんじゃないかな?」

と考えるのが好きなのです^^

 

ゴルフの「あの動き」「この感覚」を

「あなたにも、伝えたーーーい!」

「理解してもらいたーーーい!」

体感してほしーーい!」

と思って、このゴルフ上達体感サイトを書いています^^/

(典型的な教え魔です^^;)

 

テーマは「どう打つか、ではなく、どのように体と心を使うか!」です。

 

あなたからの

「これってどうなの?」というご質問や悩みにもお答えしながら、

サイトを運営出来たらうれしいです\(^^)/

 

また「そうか、こういう感じなのか。できたよ」という

励ましのコメントなどいただけたら、教師冥利に尽きます。

 

よかったらゴルフエッグにお付き合いください m(_ _)m

 

ゴルフエッグを名乗るわけ

ゴルフ初心者の方は、ゴルファーの卵。 (初心者キャラ)

その卵の殻(ゴルフの壁)を破って成長し、(中級者キャラ)

(上級者キャラ)金の卵となってほしい、の願いを込めて

ゴルフエッグと名づけました。

 

・・・というよりも、私自身が、まだまだ存在する「ゴルフの壁(難問)」を前にして、

  • 「その壁を超えたい!」
  • 「越えなければならないまだゴルファーの卵なのだ」

というのが本音だったりして・・・

こんなゴルフエッグですが、よろしくお願いいたします 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ