1秒爆発パワフルインパクト!ゴルフ要の切り返しとパワー開放女性編1

今よりスコアメイクを楽にする方法
「謎解きレポート」無料プレゼント!

GEメルマガレッスン
を読んで今すぐスコアをマイナス5しちゃいましょう

椅子に座ってゴルフが上達?|ゴルフは股関節2記事からの

質問コメントの回答として

ゴルフの体重移動・股関節移動はどうするの?

と続き・・・

 


さらに追加記事で「1秒我慢トップオブスイングで飛距離アップ!ゴルフパワフルスイング」を書きました。

それの、さらに追加記事です^^;

 

「どこまで追加するんじゃい~ゴルフエッグは~(怒)」

 

追加記事の「倍返し」・・・

半沢エッグ~なんちゃって m(_ _)m

 

 

あなたは、このレッスンで

  • パワフルスイングを手に入れることができます。

 

さあ始めます!

「1秒で爆発、パワフルインパクト!ゴルフの要は切り返し、そしてパワーを開放しよう!!女性編1」をお贈りします^^

 

「おや~? ということは、女性編2や男性編もあるんだな。」

「つまりは、追加の追加 「10倍返しあり!」だろ?」

 

あははは。。。。その話はおいおいと・・・m(_ _)m

 

 

では、上田プロ、申し訳ございませんが、前回に続き、再度ご出場お願いしますm(_ _)m

 

「(上田プロ) わかったわ(諦) じゃあこの前の、この深いトップオブスイングの続きからいくわよ~」

 

これは、通常のトップの位置から

さらに腕を後ろに回した

トップオブスイングのパラパラ写真です!!

 


あとで出てくる切り返しのパラパラ写真との区別は、左足・左腰の動きで、できます。

 

* 記事上の注意点

記事内で、「胸板」と書いていたりします。

それは、胸を一つの平面と考えてもらいたいからです。

「胸板=胸」と思ってもらって結構です。明確な区別はありませんm(_ _)m

 

 

切り返しの瞬間

 

トップオブスイングは、「パワーを蓄える」のが、目的です。

 

そして、

  • 持ち上げたゴルフクラブをおろして(ダウンスイングして)、
  • 溜めたパワーを一気にゴルフボールにぶつける(インパクトする)

これがゴルフですよね^^

 

そのパワー爆発の最初の動きが「切り返し」です!!

* 切り返し:一番高い位置にクラブを振り上げたトップオブスイングのところから、

クラブを降ろす動き、つまりダウンスイングを始めること。

「切り返し」とか、「切り返す」という。

 

その2 ゴルフの体重移動・股関節移動どうするの?その2!腰のバンプ体感編での

この写真のように

  1. 切り返しによって、
  2. 左への回転が始まるが、
  3. 胸板はなるべく、後ろを向いておくようにする。

でした。

 

 

 


女性だと、柔軟性があるために、この体勢が

  • 「きつい」
  • 「苦しい」

と思わないのかもしれません。いかがでしょうか?

 

  • 左へ腰が流れないようにしながら、
  • しっかりと、左股関節で受け止めましょう。

 

実際のスイングで、この切り返しの瞬間を、上田プロにしてもらいます。

 

「さっきの、トップオブスイングのパラパラ写真とあまり変わらなそうに見えるけどな~」

 

でも、左腰が切り返わっているでしょ!

そして、左股関節にくびれが入りかけています。

 


「本当だ! 上のトップトップオブスイングのパラパラと違う!」

 

「さっきは左腰が動いていなかったのに、この切り返しでは、

左股関節のくびれにひきつられるように、胸板(胸)が、そして腕(手)が下りてきているのか~」

 

「でも、この切り返しパラパラ写真のどこが素晴らしいの?」

 

この写真は今の

「切り返しパラパラ写真」の手が下りてきた写真です。

 

  1. 左足の角度は、トップオブスイング(手が上に上がっている方)の状態と変わらないのに
  2. 左股関節にくびれが少し見られます。

 

 

 

 


つまり、

  1. 左に体が流れないようにしながら、
  2. 左股関節に体重を乗せ換えて
  3. ダウンスイングを開始した(切り返した)瞬間です。

 

これは、腰のバンプ体感編左足の小指側でゴルフボールを踏むことで、体感してもらいました。

 

そして、この

  • 股関節の切り返しにつられて、
  • 体(胸板)も少し左へ回転し出しました。



あなたに分かってほしいのは、あくまでも

  • 「左股関節につられて」胸板が動いているのであって、
  • 自ら、胸板を回そうとしていません。
  • 手をおろそうとしていません。

 

ゴルフエッグは、このことを
その1 ゴルフの体重移動・股関節移動どうするの?トップオブスイング上達編 で

 

「背中に付いた目で、ターゲットをにらみつけていましょう」

という言葉でお伝えしたかったのです。

 

体をグッと回しましょう!という意味と、もう一つ意味が隠れていました。

 


つまり、切り返しで、左股関節への乗り換え(スライド・バンプ)が始まっても、

  • クルッと体もすぐに回すのではなく、
  • 背中の目で
  • 一瞬ターゲットをにらみつけるようにして
  • パワーの開放を遅らせるように、

切り返してほしいのです!!

 

どうでしょう。この写真なんか、そんな感じをうけませんか?

 

グーーッと背中をねじりこんでくるように見えませんか?

 

「そんな~ 体が苦しすぎるよ~」

 

 

そうです。この苦しさが、ゴルフボールを飛ばすパワーなのですから・・・

 

ゴルフでは、この切り返し部分が最もミスの起こりやすい場所といわれています。

 

「アマチュアゴルファーのミスショットの8割が、この切り返し時に起こる」

といっているインストラクターもいます。

 

ぜひ、この切り返しは、慎重にそしてパワーをためながら行いたいところです。

 

「そっか~ 難しいってことはやりがいがあるってことですね。」

「そして、これをマスターすれば、ムヒヒヒヒ となれるわけですね^^」

 

そうです。

そんな前向きなあなたは、やっぱりゴルフ向きですね^^

 

ならば、もう一点上田プロのさらにすごいところを紹介しましょう^^/

 

実は、これを女性のあなたにお伝えしたいと思って、ここまで引っ張ってきました。

 

「えっ? それはなに?」

 

それは切り返しで、腕(手)は脱力して、ほったらかしにしているところです。

 

「えっ? 上田プロがだらしがないってこと???」

 

上田プロ「誰がだらしがないって!!(怒)」

 

おっとヤバい雰囲気になりました。続きは、女性編2へ持ち越します~

 

「おーい、ゴルフエッグ逃げるのか~」

 

あはははは・・・逃げるが勝ちっていいますもんね~~

ごめんなさ~いm(_ _)m

 

このままだと、またまた6000字以上になっちゃいますぅ~

書き出すと、ついいっぱい書いちゃうんだよな~

次回 1秒爆発パワフルインパクト!ゴルフ要の切り返しとパワー開放女性編2

も、よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 




「プロのパットはなぜ入る?謎解きレポート」無料プレゼント!
スコアメイクの決め手はこれ↓


とりあえず案内ページをチラッと見ておく↑


ゴルフエッグの特別上達レッスンも無料受講!!

あなたも今より20ヤードグリーンに近づいてピンを狙ってみないか!
ゴルフエッグが260→280ydにアップした
「最もシンプルな飛距離アップ練習ブログラム」ドライバー飛距離アップ
「最もシンプルな飛距離アップ練習プログラム」安楽拓也ドラコンプロ

あなたの疑問に丁寧に答えます!
今すぐコメント欄にご質問をお書きください^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ