人の目が怖い!プレッシャーを喜びに変えるゴルフドキドキ自己コントロール作戦

今よりスコアメイクを楽にする方法
「謎解きレポート」無料プレゼント!

GEメルマガレッスン
を読んで今すぐスコアをマイナス5しちゃいましょう

ギャラリーがいると困っちゃうあなたに贈る「自己コントロール作戦」
殻エッグ
人間がこわーーい
だから、すぐ殻(カラ)に閉じこもって卵になってるゴルフエッグです(^_^;)

「ティーグラウンドでの座頭市打法」でもお伝えしましたが
コンペの一幕
ティーグラウンドは他の組の人にも自分のショットをジーと見られる可能性が高いため、とても緊張しやすい場所ですね。

今回、ゴルフ精神不安定の症状で悩むM子さんから「こんな私を厳しく叱ってください」というお悩みメールが届きました。

誰にでも起こるこの精神不安症によく効くゴルフエッグの処方箋はいかがですか?
topball04

人に見られると失敗しまーーす(´_`。)グスン

===M子さんの症状告白メール===

こんにちは。
毎日、ゴルフエッグさんのメルマガレッスンを気持ちの励みにしています。
ありがとうございます。

今日は打つ時の精神面について書かせてください。

打ちっぱなしの練習場やラウンドの時、よく「人に見られていると意識すると、失敗する」ことがあります。
何ででしょうかね。。。

打ちっぱなしの練習場だと、知らない誰かが見ていたり・・・

練習場でジー

ラウンド中では、一緒に回っている仲間がすぐそばで見ているとわかった時も・・・
自分では落ち着いているつもりでも、いざ打つと、ひどいミスをしたりします。
ティーショットのチョロ2

情けないですよね(´_`。)グスン

プロなんて大勢のギャラリーが見ている中でも堂々としているのに…
こんな私を厳しく叱ってくださいm(_ _)m

===ここまで=======

症状はよくわかりました。
では、ご希望通り・・・
厳しく叱っていきますよヽ(`Д´)ノ

fireegg

人間誰でも「ええかっこしい」^^/

M子さんは
「人に見られていると意識すると、失敗する事があります。何ででしょうかね。。。」
と言われていますが、それはあなたが「ええかっこしい」だからです。

「ええかっこしい」とは、人前でいいところを見せようとして,見栄を張る人のこと。

  • 「いいところを今日こそは見せよう」
  • 「たまにしか出ないけど、ナイスショットも打てるのだから、みんなの前で今こそ打ちたい」
  • 「みんなから『おースゲー飛んでる~ナイスショット!』と声をかけてもらおう」

すごいなぁ

などと思う「ええかっこM子」が出てくるからです^^

きっとこのことはM子さんも分かっていることでしょう。

「そうなんです。情けないですがその通りですぅ~」
usagi609

でも、情けないことなんて全然ありません!

誰でも「ええかっこしい」なのです。
ゴルファーは皆すごいなぁと思われたいのです。

ゴルフエッグなんてその典型ですから・・・(^_^;)

「ええかっこしい」の気持ちがプレッシャーとなってあなたの体の動きを悪くするのです。

でも「ええかっこしい」の人ってすてきですよ。
 エイエイオー

「えっ?なんで?」

「ええかっこしい」は「向上心」

「かっこをつけたい」「人にうまくなったと思われたい」という気持ちは、「自分をより向上させたい」という気持ちの表れだとゴルフエッグは思います。

  • この前のラウンドの時より、良いスコアで上がりたい
  • 昨年より、いや昨日よりも良いスイングができるようになりたい
  • みんなに一人前のゴルファーと認められたい

という向上心があればこそ、あなたは「ええかっこしい」になるのですから。

ゴルフをいい加減に考えて「別にどうだっていいや」
ヤンキー

と思うゴルファーよりもすてきだと思います。

どんどん「ええかっこしい」していきましょう\(^^)/

でも、これだけは覚えておいてくださいね。それは・・・

プレッシャーはどこにあるか?

プレッシャーは、見ている周りの人があなたに与えているのではありません。
プレッシャーは、あなた自身の心が作り出すものなのです。

周りで見ている人は、案外目の前で打っているあなたのことなんか気にしていません。

「えーそんなみんな私のことを見ているはずよ~」
練習場でジー
いいえ、案外そんなことないです(^_^;)

あなた自身が誰かが打つところを見ている時の気持ちを考えればわかります。

「???」

人の打つところを見てたとしても、あなた自身の頭の中は・・・
routine5

  • 今の私のショットは、肩の入りが悪かったなー次はそこを気を付けよう
  • 次はどんなショットを打とうかな?
  • 早くボールのところに行きたいなー

なんて考えていたりします。
 妄想
つまり、あなた自身、他人のことなんて気にしていないのです。

だから、あなたのショットを誰かが見ていたとしても「心ここにあらず」なのです!

プレッシャーは見ている誰かに与えられているのではなく、あなたがあなた自身にかけている「悪魔の呪文」なのです。

もし医学的(?)な症状名をつけるとするならば「自意識過剰病」ということです。

「そんなのわかっているわよー(´_`。)グスン」

でも、一流の選手は・・・

  • 自らプレッシャーを作り
  • そのプレッシャーを楽しみ
  • そのプレッシャーを乗り越える

そのことに快感を覚えます。

そして、そのプレッシャーを乗り越え、皆の期待に応えるからこそ、スーパースターと呼ばれるのです。

あなたは覚えていますか?
野球のイチローはやっぱりスーパースターだったあの一打!

ワールドベースボール 決勝 同点10回表2アウトの場面

「ここで打たなきゃ僕(イチロー)のすべてのキャリアがパーになると思って打席に立った」と言っていた場面です。

ご存知の方も今一度ご覧ください^^
何度見ても鳥肌が立ちます。イチローのこの時の精神状態を想像すると・・・

 

クリープを入れないコーヒーなんてプレッシャーの無いゴルフと同じ

覚えておいてほしいことは「プレッシャーはあなたの心が作り出すもの」だということです。
side11

作るも作らないのも、あなた次第なのです。

「そうか、でもやっぱプレッシャーはいやだわー」

ならばこうしましょう。

絶対プレッシャーを感じ方法を伝授します。それは・・・

  • 一人ぽっちでラウンドする
  • 誰もいない早朝に練習場に一人で行く
  • 他の人から遠く離れた隅っこの打席のみで練習する
  • 練習場に人が多く来たら帰っちゃう

のです。

「えーそんなの寂しいし、つまんないよー」
さみしいだニャー

そうです。そうなんです。

人は誰しも一人では生きていけません。

人は所属を欲する動物です。
元来、誰でも寂しがり屋なのです。

だから、プレッシャーのない、誰も見ていないところでナイスショットをしても楽しくないのです。
自分がナイスショットをしたときは、やっぱり誰かに見ていて欲しいのです。ホメられたいのです。

フェアウェーからドロー

「誰かに見られている」ということは・・・

  • あなたにとってプレッシャーではなく
  • 「あなた自身の喜びのためなんだ」

と考えられるといいですね。

「そうなんだよね。分かっちゃいるけど・・・だね(´_`。)グスン」

ならば、プレッシャーを喜びに変える方法をお教えしましょう\(^^)/

その方法はただ一つ!「練習あるのみ」です。

  • あれだけ練習したんだ
  • だから、絶対いいショットが打てるんだ
  • さあ、右や左の旦那さん、目を見開いてよーく見てなさいよ~

という気持ちで自慢のショットを今こそ見せつけちゃいましょう\(^^)/すごいなぁ

「言うは易し、行うは難し」ですが、練習で培った自信があなたの心の支えになるのです^^/

さあ、プレッシャーを楽しみながら、ゴルフ上達の道を進んでいきましょう(^o^)/

追伸

「クリープを入れないコーヒーなんてプレッシャーの無いゴルフと同じ」の意味をお知りになりたい方はこちらをご参照ください。
クリープ殻エッグ




「プロのパットはなぜ入る?謎解きレポート」無料プレゼント!
スコアメイクの決め手はこれ↓


とりあえず案内ページをチラッと見ておく↑


ゴルフエッグの特別上達レッスンも無料受講!!

あなたも今より20ヤードグリーンに近づいてピンを狙ってみないか!
谷原秀人を優勝に導いた安楽拓也の
「最もシンプルな飛距離アップ練習ブログラム」ドライバー飛距離アップ
「最もシンプルな飛距離アップ練習プログラム」安楽拓也ドラコンプロ

あなたの疑問に丁寧に答えます!
今すぐコメント欄にご質問をお書きください^^




“人の目が怖い!プレッシャーを喜びに変えるゴルフドキドキ自己コントロール作戦” への4件のフィードバック

  1. 飛竜丸 より:

    はじめまして。
    かつてパサージュ琴海というゴルフリゾートでホテル運営の勉強で働いていたこともあるのですが、高級コースを毎日タダで回れたのに、テニスが忙しくあまりやらなかったことを後悔しています。

    今月、8年ぶりにクラブを握ることになり、何とか100を切る心構えが知りたく、たくさんのサイトを見ましたが、このサイトが最高だと思いました。

    本当に素晴らしい文体と分かりやすさ…特に、アプローチには目からうろこでした。

    庭で練習したらできたー!っていう感じの喜びがあり大変感謝しています。

    わたしも素朴なブログをやっているのですが、応援しますね!

    • golfegg golfegg より:

      飛竜丸さん

      こんにちはゴルフエッグです^^

      ゴルフリゾートホテルって、パサージュ琴海アイランドGCですか?
      長崎にあるゴルフ場で、海に浮かんでいるような、すんごい素敵なゴルフ場ですよね^^/

      「テニスが忙しくあまりやらなかった」とのこと
      それはもったいないことをしましたね(^_^;)
      ゴルフエッグもアルバイトに雇ってくれないかしら~芝刈り、草むしり、何でもしちゃうのに・・・^^

      ぜひぜひゴルフエッグサイトで上達してくださいね。
      ブログで応援してくださるとのこと。ありがとうございます\(^^)/
      よろしくお願いしまーーすm(_ _)m

      ではまたの成果報告を楽しみにしています^^/

  2. ひろた おさむ より:

    人が見ている中でプレッシャーを緩和する方法。
    私の場合、人からの視線(単数でも複数でも少人数でも多人数でも)を感じるとプレッシャーを感じ、以前はよくミスしていました。
    ある時から「みんなが自分を応援してくれている」と思うようにしたら、不思議とミスは軽減してきました。ご参考になれば幸いです。

    • golfegg golfegg より:

      ひろたさん
      こんにちは、ゴルフエッグです^^

      「みんなが自分を応援してくれている」というポジティブな考え方は、すばらしいですね\(^^)/

      そうです。同じ出来事でも考え方を「自分にとっていいように解釈すれば良い」のです。
      それこそ最強の処方箋ですね。

      社会でそれをやっちゃうと「自己中心的なやろう」と言われそうですが、ことゴルフのショットに関しては「自己チュー」でいいですよね^^/
      ひろた式でプレッシャーを力に変えていきましょう。

      でもルールまでも自己チュー判断はダメです。
      ゴルフのルールは「あるがまま」
      自然が作り出す自己チュー(自然チュー)に従わなくっちゃ\(^^)/

      そこが「ゴルフは紳士淑女のスポーツ」と言われる所以(ゆえん)ですもんね。

      ひろたさん、またひろた流を聞かせてくださいね。
      ありがとうございました^^/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ