「どう打つか、ではなく、どのように体と心を使うか!」 クラブチャンピオンの感覚を体感してみませんか。

YouTubeへのゴルフスイング動画アップの方法(Gmailアドレス取得者)

あなたは、Gmailアドレス(Googleアカウント)を持っていますか?

 mail

Gmailアドレスは、グーグルが提供しているフリーメールアドレスです。

 

スイング動画を相手に見せたい(送りたい)なら・・・

YouTube(動画共有サービスサイト) を利用しましょう\(^^)/

YouTubeなら、とっても簡単です。

 

「でも、世界中の人が見ることができるんでしょ?」

「恥ずかしーーーい」

というあなたも大丈夫です。


通常Youtubeだと、世界中の誰でも動画を見ることができますが、
「限定公開」というやり方をすると、URLを知らない人は見ることができません。

だから、安心なのです^^/


さあ、あなたに行ってもらうのは、次の2つです。

  1. スイング撮影
  2. Youtubeへのアップ

 

1.スイング撮影とPC上への保存

ご自身のスイングをビデオカメラで撮影し、PCへ保存しておいてください。
この保存については、ご自身のカメラの説明書に従って行ってください。

カメラアングルは、右打ちの場合なら・・・


 A  体の右側(後方)からで、トップオブスイングのクラブが入るようにする。

空に向かって2


 B  体の正面(前方の打席)からも撮影する。
    (これもトップオブスイングのクラブも入るようにする。)

ハード

   A・B それぞれのアングルで数回振ってください。(計 2分程度にお収めください)
 カメラのスイッチを入れて、すぐスイングし出すと、乱れたスイングになりやすいです。
 あなたが「これが自分のスイングだー」というところを見てみたいです^^

 

* 撮影時は明るさにも気をつけてください。

←このようにあなたの体が真っ暗な影になっていると、

腕や腰の動きがわかりません。

 

明るい場所でバッチリ撮影をお願いしますm(_ _)m

 

 

2.Youtubeへの動画アップの仕方

① https://www.youtube.com/  をクリックして、Youtubeへ。


② 画面右上の「ログイン」をクリック。



③ あなたが持っているgmailアドレスと、パスワードを入力。

 

④ もし、下の画面のように変わったのなら、□(四角)のマークの方を選択してください。

youtubein

 

⑤ 赤矢印部が、あなたのGmailアドレス取得時のお名前に変わるはずです。
   その後、青矢印の「アップロード」をクリック。



⑥ 矢印部の「公開」を「限定公開」に変更。



⑦ PC上に保存しておいた動画ファイルを
  青矢印のようにして、Youtube上にドラック&ドロップしてください。



⑧ 赤矢印部が「〇%アップロード済み」となります。完了まで時間が掛かります。
   青矢印部は「日付」が入ります。 何か題を書き込むこともできます。



⑨ アップロードが終わったら、「完了」をクリック。



⑩ 赤矢印部にアップロードされたURLが表示されます。
  「コピー」をして、ゴルフエッグへ知らせてください。

⑪ ゴルフエッグは、そのURLをクリックすると、あなたのスイング動画を見ることができます。

*「限定公開」とは、URLを知っている人のみ回覧が可能となるシステムです。

 

以上で終了です。 お疲れ様でした。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ