ゴルフの壁100切りは電卓でOK!初心者ゴルファー初めの壁100

今よりスコアメイクを楽にする方法
「謎解きレポート」無料プレゼント!

GEメルマガレッスン
を読んで今すぐスコアをマイナス5しちゃいましょう


あなたは、ゴルフの100切りでお悩みではありませんか?

ゴルフにはいくつもの壁があります。

  • 100切り(100の壁)
  • 90切り(90の壁)
  • 80切り(80の壁)

あなたは、どの壁を切りたいですか?

「おいらは、まだゴルフ初心者だから100切りどころじゃないよ~」

というのなら・・・

まずは、
「ゴルフの壁① あなたは何切り?100切り90切り、まず100前の話 初心者はこっち」
をお読みくださいm(_ _)m

 

今回は、ゴルフの壁 第二弾をお贈りします^^

といっても、もちろん初心者のゴルファーさんにもわかってほしいことですから、今回の「100の壁切り」の記事も読んでくださいね。

 どの壁も、ぶあついです。

 
しかし、あなたは・・・その中でも最も分厚く、

  • 「アマチュアゴルファーの7割が切れない」

と言われている「100切りの壁」に挑戦中とのこと。

 

そんな、あなたには・・・ゴルフエッグ社特製の100の壁切り専用の切れ味抜群 「電卓付ゴルフクラブ」 を差し上げます!

さあ、ゴルフ上達「100の壁切りメンタル算術レッスン」の始まりです^^

100の壁切り

あなたは

「ゴルフの壁① あなたは何切り?100切り90切り、でもその前の話 初心者はこっち」

ゴルフ初心者時代を過ごしてきました!

 

いよいよ、アマチュアゴルファーの初めての壁

  • 「100を切る」

の時間がやってまいりました!

 

そんなあなたには、まずこれをお渡ししますね^^

 

「なんだ?これ。スーパーのレジにあるやつ?」


いえいえ、世界初の電卓ですよ! でも、さすがにこれは大きすぎますね。

 


では、特注品のこんなやつなら、いかがでしょうか。

 


ゴルフエッグ社の新商品です^^

 

「????」

 

冗談はさておき、「100切り」のために算数をやりましょう!

 

100切りと算数

 


(パーの話は「宮里藍・アニカソレンスタムの秘密!ゴルフ夢スコア54ビジョン」を参照)

 

さあ、あなたは前半のハーフ、9ホールがすべてボギー(+1)でした。

 

ハーフのスコアは、いくつですか?

電卓使っても構いませんよ^^

 

「えーーい、バカにするな!暗算でできるわい」

 

それは失礼しましたm(_ _)m

スコアは、(パー36+(9ホール×1打オーバー))=45 ですよね。

 

では、さらに質問です。

 

9ホールが、すべてダボ(+2)ならいくつですか?

* ダボ:ダブルボギー、パーより+2打よけいに打つこと

 

「パー36 プラス 9ホールで2つずつオーバーだから、9×2=18オーバー」

「つまり、36+18=54 でしょ。電卓要らないよ――ダ」

 

はい、御明算です。

 

後半の9ホールも同じように、すべてダボだったとしましょう。

さあ、今日のあなたの成績(スコア)は?

 

「54+54=108 だよ。ほらまた100切れなかったぞ。」

「ゴルフエッグさんよ、電卓使ってもだめじゃん!どうしてくれるんだよ(怒)」

 

ごめんなさいm(_ _)m

しかし、ここにヒントがあります。

 



もう、あなたは100を切れるか切れないかのゴルファーです。

 

ならば、ダボ(+2)であがることはそんなに難しくないはず!

どうですか。違いますか。

 

「そうなんだよ。ダボなら、まあ大丈夫なんだ。」

 

「ボギーだって出せるぞ。たまーにだけどパーも出ちゃうんだ^^えへへ」


それはすごい^^


そうですよね。もうあなたはそのレベルですよね。

 

きっと、それくらいの腕前をお持ちのはず!

 

つまり、100の壁で悩まれているあなたに伝えたい一言は・・・

 

100切りのキーワード

 

「ダボペースを崩すな!」です!!

 

ダボでいいんです。

あなたなら、ダボは普通に出せるはずです。

 

「でもさーゴルフエッグさんよ~ 大たたきするホールが何ホールかあるんだよな~」

そうですよね。

1,2ホール、どうしても8や9、へたすると2ケタいっちゃいますよね。

 

わかります。わかります。そこが悩みどころなのが・・・

 

でも、冷静になって思い出してください。

「なんで、大たたきしちゃったんだろう?」と・・・

 

 

  • 「パー4でさ、ティーショットをチョロっちゃった。」
  • 「100ヤードも、飛びやしないっ。その上、ラフ(草むら)だし・・・」
  • 「ラフが深いのに、ついスプーン(3番ウッド)持っちゃったんだよな。」
  • 「よせばいいのに、それでまたチョロ・・・トホホホ」
  • 「結局、6オン(6回打ってグリーンに乗ること)で、2パットの8 」
  • 「もう、あきらめちゃったよ~」

 

わかります。その気持ち!

  • 「ミスを一気に挽回したい」

だがらスプーンを持ったんですよね。

 

でも、ダメです。

  • あなたが、目指すのは100の壁です。
  • ならば、ミスは一気に挽回してはいけないのです!

 

「えーー挽回しないと、いつまでもスコアアップしないじゃん」

 

間違えないでください。

もちろん、挽回はします。

 

でも「一気に」ではなく「二気で」挽回しましょう。

 

「えっ 二気で???」

 

たとえ、ドライバーをチョロしたといっても

  • 50ヤードは飛んでいるはず。
  • 第二打目を、7番アイアンなら、
  • 当たりが悪くても(もしまたミスしても)100ヤードくらいは飛ぶはず!

 

つまり、合わせて150ヤードは飛びます。

まだ、ドライバーの普段の飛距離に届いていませんけど・・・^^;

 

さあ、三打目を

  • また7番アイアンで打てば、
  • さっき打ったクラブですから、
  • 今度はミスは出にくいはず。
  • 男性なら150ヤードくらい飛ぶと思います。
  • 女性でも100ヤードはいくでしょうか。

 

150+150(もしくは100)=300(250)ヤード地点まで来ましたよ。

 

ほら、ドライバーの飛距離は、越えちゃいましたよ^^

「そりゃ、1打のはずが、3打も打ったんだもん。越えなきゃ困るよ~」

 

でも、パー4なら、残りはあと100ヤードもないのでは・・・

 

これならなんとか、4オンはできそうですね。

 

そこから2パットで、はい、ダボで上がりです!!

 

「そんな、机上の計算したってだめさ~」

 

でも、あなたが今、相手にしているのは

  • スコア や
  • パー  という数字

ですよ。

 

 

 


スコアをきちんと計算していかなくてはいけません!!



そのためには、

  • 「ダボでいいなら、いつでもできるぞ」

が、できなくてはいけません!

 

「そんなこといったって、OB出せばもうダボ以上確定だぜ!」

「それに、全部ダボでも、所詮108だぜ。100切れないじゃん」

 

先ほどもいいました。

あなたは、もう超初心者じゃないはず。

 

初めに、あなたの力量についていったように、

あなたは、ボギー(+1打)だって出せる人のはず!

 

だから、ダボペースで進んで行っても、どこかでボギーは出るのです。

出すなといっても出るんです。

 

「そういや、そうだな」

 

そう、

  • ボギーであがることができれば
  • あなたは「貯金」ができる

のです。

 

「えっ 貯金?」

 

スコアの貯金

 

スコアの貯金とは、たとえば

  1. ボギー(+1打)が1ホールあれば
  2. トリプル(+3打)のホールが一つあっても
  3. ボギー(+1打)ホールと、足して2で割って・・・
  4. はい、ダボペース(+2打+2打)で2ホールを回ったのと同じ

になりました。

 

これが、パーをひとホールでも取ってごらんなさい!

  • 貯金いっぱいで
  • トリプルを2回出したって
  • ダボペースをキープできます^^

 

つまり、3ホールダボで回ったのと同じなのです。

OBで出っ張ったスコアも、簡単に消せちゃうんです!!

 

「なるほど、そっか。」

「なら、ボギーやパーをいっぱい出すようにすればいいんだな」

 

もーーう、なんにも聞いてないんだから~(プンプン)

 

それではいけません。ダボペースが乱れます。

 

パーを狙いに行ったり、ボギーを狙いに行ってはいけません。

 

それこそ、「一気に挽回しよう」と同じになってしまって、大たたきになってしまうのです。

 

ここです!

 

この我慢ができるかが

  • 「100切り」
  • 「100の壁越え」

につながるのです。

 

ダボペースをキープ!

 

パー、ボギーは狙ってとるのではなく

  • ダボペースでやっていたら・・・
  • 「たまたまパーをとっちゃった」

でなくてはいけません。

 

これは、グリーン上でも同じですよ。

 

たとえ2オン(グリーンに2回で乗った)の場合でも

 

 

だって、2回でグリーンに乗ったって、10mや15mのパットが残っているはずです。

 

そこを、2パットで行ける力があれば

「100の壁・100切り」であなたは悩んでいないはず!

(キツイ言い方して、ごめんなさいm(_ _)m)

 

だからこそ、

  • 「ダボでいいなら、4パットでもいいな。」
  • 「それならラッキー、カップの辺にいけばいいだけか」

の軽い気持ちで第一パットを打ちましょう。

 

そうすると、案外、

  • カップにぴったり寄って、
  • 2パットのパーで上がれるものです!

そんなものです、ゴルフって。

 

もし打ち損じても、あと3回打ってもいいんですよ。

 

「失敗しちゃった、あーあーー」と気落ちする必要なんてないんです。

いいですか。ダボペースですよ。

 

「ダボならいつでもOK」となるまで、この気持ちを忘れないでください。

 

あなたの欲が、あなたの「100の壁」なのです!!

「そうか、おれの心に悪魔がささやくんだな。」

「これが「ゴルフコースには魔物がすむ」とかいうやつだな…」

 

いいえ、100の壁に出てくる悪魔は、本物の魔物ではありません。

 

もっと、こわーい魔物はこの先の壁でたくさーーん待っています^^

怖い話は次回へと続きます・・・・

 

まとめ

 

  • ダボでいい。
  • ダボペースをキープする。
  • 一度のミスは一回で挽回しようとしない。
  • 大たたきのホールを作らない
  • 「ダボなら楽に上がれるんだ」と、自分に言い聞かせる
  • チャンスの時ほど、気を付けよ。悪魔がささやく!
  • ダボのつもりが「ボギーになっちゃった」でいこう。

 

 

まずは、

「ダボ君」をいつも出せるようにしましょう。



これで「100の壁切り」間違いなし!! お試しあれ・・・

 

 

「ゴルフエッグさーん わたしもう100切り終わったんだけど・・・」

 

あら?早! ではでは、「ベルリンの壁より厚い!90の壁」

90切りに行ってみますか!

 

では、そんなあなたに

「ゴルフ上達90の壁切り「タイガーの心」これで初心者脱して上級者!」

をお贈りします。 長編ですのでその辺ご了承ください m(_ _)m

 

 




「プロのパットはなぜ入る?謎解きレポート」無料プレゼント!
スコアメイクの決め手はこれ↓


とりあえず案内ページをチラッと見ておく↑


ゴルフエッグの特別上達レッスンも無料受講!!

あなたも今より20ヤードグリーンに近づいてピンを狙ってみないか!
谷原秀人を優勝に導いた安楽拓也の
「最もシンプルな飛距離アップ練習ブログラム」ドライバー飛距離アップ
「最もシンプルな飛距離アップ練習プログラム」安楽拓也ドラコンプロ

あなたの疑問に丁寧に答えます!
今すぐコメント欄にご質問をお書きください^^

“ゴルフの壁100切りは電卓でOK!初心者ゴルファー初めの壁100” への6件のフィードバック

  1. きまち より:

    golfeggさんのお陰で楽しく100ぎりをめざせそうです。

    • golfegg golfegg より:

      きまちさん

      こんにちは、ゴルフエッグです^^
      コメントありがとうございます。
      「楽しく100切り」いいですね\(^^)/
      我々アマチュアは、ゴルフを楽しむのが第一ですもんね。
      ぜひぜひ、楽しみながらゴルフ上達目指していきましょう\(^^)/
      またの成果報告を楽しみにしています。

  2. tai より:

    次の記事へのパスワードが分かりません。

    • golfegg golfegg より:

      Taiさん

      ゴルフエッグです^^

      >次の記事へのパスワードが分かりません。

      との質問ですが、「次の記事」とは
      「ゴルフ上達90の壁切り「タイガーの心」これで初心者脱して上級者!」
      のことですよね。 
      100切りの次は90切りだから・・・

      でも、「ゴルフ上達90の壁切り「タイガーの心」これで初心者脱して上級者!
      はパスワードはかかっていない記事です。
      今一度クリックしてみてくださいね。

      あっでも題は前は
      「ゴルフ上達の壁③タイガー編 これであなたも上級者。90の壁切り!」
      という題でしたm(_ _)m
      今は「ゴルフ上達90の壁切り「タイガーの心」これで初心者脱して上級者!」ですm(_ _)m

  3. BLACK より:

    ミスを二気で挽回する・・・・たしかに重要ですね!
    僕の場合もティーショットをちょろると一気に挽回しようとして失敗しています。これからは18ホールかけて挽回するというゆったりした構えで臨むようにします!

    あ、僕のサイトにゴルフエッグさんのサイトのリンクをはらさせていただきました。不都合あればご連絡ください。

    • golfegg golfegg より:

      ありがとうございます\(^^)/

      共感していただけてうれしいです^^
      少しでもお役に立てたなら記事書いたかいがあります。
      お褒めの言葉、感謝感謝、ありがとうございます。

      また、リンクも貼っていただけたとのこと。
      不都合なんてこれっぽっちもございません。
      ありがとうございます m(_ _)m

      また、頑張って記事書きます。これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ