今日は待ちに待ったゴルフ場に行く日^^

今日一日のゴルフを良いリズムで回りたいと思いませんか?

そんなあなたが、ラウンドの一打目を打つ前に唱える名前は・・・

  • 「朝のセカンドショット」

どんなにゴルフの上級者になっても、プロゴルファーであっても朝の一打目(ファーストショット)はめちゃくちゃ緊張するものです。

  • 「今日はいいスコア出すぞ!」
  • 「ゴルフ練習場でうまくいったから、今日のラウンドはいいはずだ!」

などと期待に胸を膨らませて、誰もが1番のティーグランドに立つのです。

*ティーグランド:一打目を打つ平らな場所

Teeing ground が正式で「ティーングラウンド」が本当は正式な呼び名です

しかし、朝の一打目のティーグランドには、次のグループの人たちがいるものです。

a12

つまり、素人のゴルフでも唯一観客のいる場所

多くの人の目が光っている場所なのです。

だからこそ

「今日はあいつにいいところを見せるぞ!」

「ゴルフ練習場のあのいいショットを見せて、みんなに「ナイスショット」といわせるぞ」

欲張るのですよね。

これは、ヒーロー・ヒロインになるチャンスですから、ラッキーなことです^^

でも、そう思えば思うほど、緊張は最高潮へと向かいます。

(ゴルフエッグも書いているだけで緊張してきました^^;)

gatin

しかし、冷静に考えると、そのとき観客の立場の人たちはそうでもないんですよね。

  • 「今日は天気もつかな?」とか
  • 「俺、今日大丈夫かな?」など

人のショットなんか気にしていないものです^^;

気にするのは、実は打とうとする自分だけ・・・なんです。

まあ、なんにせよ。朝一のドライバーショットは緊張して当たり前。

ナイスショットでなくとも、「前にそこそこ飛べばいい」くらいに思っておきましょう。

100yard2朝からスーパーショットができるのは、タイガーウッズくらいですから…^^;

 

 


では、朝の一打目のショットは捨てるとしても、大事にするショットの名前は・・・・?

さあ、前振りが長くなりましたが、ゴルフ上達体感レッスンラウンド編です。

朝の一打目はそこそこでOK、大事なのはセカンドショット

もう、題をみたら、みなさんお分かりですよね^^

そうです。朝一ショットの後の「セカンドショット」第二打目を大切にしましょう。

 

あなたは、一打目は何で打ちましたか?

多くの場合は、ドライバーで打つと思いますが、第二打はアイアンで打つことになるでしょう。

案外気にしていない人が多いですが、ドライバーは1ラウンド中に使うのが、多くて14回。

でも、アイアンはパープレー(スコアーが72)で回る人でも、少なくて22回。

スコアが100の人なら、45回くらい使うはずです。

  • ドライバー 14回
  • アイアン  45回
  • パター   40回(18ホールで2パット+α)

これなら スコアは 99 の100切り達成です \(^^)/

つまり、大切なのはその日に一番多く使うことになるアイアンの出来なのです。

 

一度、ご自身の1ラウンド中に使うクラブの回数を数えてみましょう。

ゴルフ上達のヒントに絶対なりますよ^^

ドライバーショットは、プロでも初心者でも使う回数はそんなに変わりません。

 


それよりも・・・スコアーメーク(良い成績にする)のためには、アイアンショットがカギとなるのです。

その日のラウンドの全アイアンショットに影響を与える「朝のセカンドショット」こそ大事にしてください。

朝のセカンドショットがうまくいけば、その日一日は、♪ハッピーハッピー♪

「でも、ゴルフエッグさん。もし、うまくいかなかったら、一日ダメっていうこと?」

そんなことありませんよ^^
「アイアンショットは数多く打つのだから、その間にうまく打てるようになればいいんだ」と思いましょう。

つまり、どっちでも、大丈夫!!ということです\(^^)/

 

「なんじゃそりゃ。上達レッスンでも何でもないじゃん(怒)」

そうです。結局のところ、失敗したっていいんです^^

「ゴルフは、ミスをするスポーツ」です。

だからこそ、気持ちを即座に切り替えて、楽観主義で行きましょう!!

ゴルフエッグは「楽観主義」!

ゴルフのときだけ楽観主義なんです^^

普段はねちねちのくせに・・・^^;

 

しかし、どちらでもいいといいましたが、朝のセカンドショットを大事にする気持ちは忘れずにいてください。

朝一のドライバーショットから気持ちを切り替え、その日一日をうまく過ごすために大切なことなのです。

ゴルフの極意4カ条のまとめ

  1. 朝の一打目のドライバーショットは「そこそこ飛べばいい」と考える。
  2. セカンドショットを打つ前までに、緊張を解き放ち気持ちを開放する。
  3. セカンドショットから、今日がスタートするつもりでのぞむ。
  4. どんな結果になっても、「楽観主義」でいく。

以上です^^

心の支えとして覚えておいていただければ、この上ない幸せですm(__)m

心のリズムを整えて、体のリズム、スイングのリズムも狂わないようにしましょう\(^^)/

(「ゴルフのリズム」については

イップスの悩み克服2!ゴルフメトロノームでリズム鍛えてゴルフ上達」も参照ください)



あなたの疑問に丁寧に答えます!
今すぐコメント欄にご質問をお書きください^^

メルマガレッスンで上達する!\(^^)/


「プロのパットはなぜ入る?謎解きレポート」無料プレゼント!+簡単習得練習法
スコアメイクの決め手はこれ↓
パット上達法
パットメルマガ
とりあえず案内ページをチラッと見ておく↑


ゴルフエッグのメルマガレッスン無料受講!!
メルマガ+パットプレゼントは こちら



スポンサーリンク