ゴルフ上達90の壁切り「タイガーの心」これで初心者脱して上級者!

今よりスコアメイクを楽にする方法
「謎解きレポート」無料プレゼント!

GEメルマガレッスン
を読んで今すぐスコアをマイナス5しちゃいましょう

第一弾・・・ 100切り90切り、でもその前の話

第二弾・・・  ゴルファー始めの壁100切りは電卓で

の第三弾!  タイガー編をお贈りします^^

 

 



今度のゴルフの壁は、「ベルリンの壁より厚い!90の壁」 です。

 

この90の壁を切ったら、もう

  • あなたはゴルフ上級者!

 

といっても、いいのではないでしょうか。

 

あなたも、このゴルフ上達レッスンで・・・

いよいよ明日から「ゴルフ上級者」の仲間入りです^^

 

さあ、ゴルフ上達「1打の大切さを思い知ろう。プラスマイナスの世界」の始まりです^^

 

ただし、壁が厚すぎて2回(もしかしたら3回?)に分けて、レッスンすることになりました。

なぜかは、最後までお読みいただければ分かります m(_ _)m

よろしくお願いします m(_ _)m

 

90の壁切り

 

100の壁切りを達成して、安堵しているのもつかの間!

またまた壁があなたの前に立ちはだかるようになりました。

 

「ねえ、ゴルフエッグさん?ゴルフの壁っていくつあるの?」

 

そうですね。

その質問に答える前にまず、あなたにひとつ聞きたいことがあります^^

 

あなたは、今以上にゴルフがうまくなりたいですか?

 

「当たり前でしょ(怒) だから、ゴルフエッグサイト見に来ているんでしょ!!」

 

ありがとうございます。

 

そうですよね。

だったら、壁はまだまだあります。

 

どこまで行っても壁だらけと思っていましょう。

 

「えーーそんな~」

 

「壁」は、あなたが上達するためには必要なものなのです。

 

壁がなかったら、あなたはどうなるかご存知ですか?

  • もう大丈夫と高をくくる
  • 練習場に行かなくなる
  • ゴルフの勉強もしなくなる
  • ゴルフをやっていても張合いがなくなる
  • 上手くなりたいという気持ちがなくなる

 

つまり、進歩が止まってしまうのです。

 

あなたの「今日もゴルフがしたい!」という気持ちは、

「この前、失敗した〇〇を克服したい~ スコアをよくしたーい」という

自分への挑戦の証なのです。

 

これは何も、100切り、90切りゴルファーに限ったことではありません。

  • トップアマチュアゴルファーでも、
  • プロゴルファーでも、
  • タイガーウッズでも
  • みんなに当てはまること

です。

 

だから、スポーツのトップの選手って大変ですよね。

 

「えっ、なんで?」

 

たとえば、タイガーウッズは世界中のいろいろな大会で優勝を何回もしています。

優勝はきっと格別の喜びでしょう。

(写真引用:ALBA)

 

 

 


しかし、優勝という目標を成し遂げた達成感とともに襲ってくる

「虚脱感」はきっと半端ないことでしょう!

 

目標を達成してしまったのですから、

  • 次に何を目指せばいいのか分からなくなり、
  • やる気が起きなくなるのも至極当然

ですよね。

 

「なるほど、そうだな。仕事でも、やりきった後ってうれしいけど、

次のやる気って、なかなか起きないよな~」

 

共感していただけてうれしいです^^

「給料上げてやるぞ!」なんていわれないと、ゴルフエッグはやる気が起きません^^;

(だめだこりゃ!)

 

でも、タイガーウッズはいつでもやる気満々ですよね。

 

それはどこから来るか、ご存知ですか?

 

「そりゃあ、あの強靭な肉体からでしょう~?」

 

ぶぶー、肉体からはやる気は起きません!

やる気を維持するには、肉体が健康でないといけませんが・・・

 

「じゃあ、どこからくるの?」

 

タイガーウッズの目標は、優勝ではないのです。

 

「えっ?優勝を狙っているんじゃないの?」

 

もちろん、全試合、タイガーが狙うは優勝だけです。

 

タイガーウッズがプロにデビューした当時

ある重鎮プロゴルファーが、インタビュー役になり、タイガーに聞いたのです。

 

「君さー 優勝が狙えないような順位の時はどう考えるかな?」と・・・

 

するとタイガーウッズは

「2位なんて、そんなことは考えない。優勝以外は〇〇だ」と言い切ったのです。

 

デビューしてまだ何戦目かの若造が、

何十年もプロゴルフ界にいらっしゃる重鎮に対してですよ~

 

「タイガーは怖いもの知らずだな~」

 

そうですよね。

 

そのときの重鎮ゴルファーの返答は、

「君もあと何戦かしたら、2位でいいかな?と思う時が来るよ」と・・・

 

しかし、タイガーウッズは初年度からバンバン優勝!

 

翌年のマスターズでは、当時のトッププロたちを

メッタ切りして、ぶっちぎりの優勝でした。

 

なんたって、2位の選手に12打も差をつけてですよ~~

その時のスコアは今でもマスターズの大会記録となっているはずです。

 

写真(引用:TBS)は、

マスターズ優勝したときに

お父さんのアールさんと抱き合って、

喜びを分かち合っていたシーンです。


タイガーウッズはお父さんにゴルフの手ほどきを受けてきたのです。

いわゆる英才教育が結実した瞬間です^^



ちなみに、タイガーにインタビューしていた重鎮ゴルファーは、

のちにタイガーウッズに謝罪しました。

 

「君のいっていることは正しかったね・・・ごめん」と・・・

 

この重鎮ゴルファーの潔さにも、ゴルフエッグは

「さすがゴルファーだな~」と感心しましたが・・・

 

話を戻すと、

  • さすがのタイガーウッズも、
  • こんなに優勝をしたら、
  • やる気もなくなると思いませんか?

 

「確かにそうだな。じゃあタイガーは何を目標にしているの?」

 

タイガーウッズの目標

 

タイガーウッズが目標にしているのは「伝説」です。

 

自分で「ゴルフの伝説を作る!」

 

これがタイガーウッズの目標なのです。

 

今だと、陸上のボルトがよく言っていますよね^^

 

「なるほど、それなら現役のゴルファーをやめない限り、やる気は保てるね」

 

 


そうなんです。

でも、そんなタイガーウッズでも「越えたい!」と思っているプロゴルファーがいます。

 

「知っているよ。Do you know me? の人でしょ。」

「そうそうジャックニクラウスさんだよね」

 

おっ!あなたは通ですよね。

 

昔、アメリカンエキスプレスのクレジットカードのCMに

ゴルフの帝王といわれたジャックニクラウスが出演していたときのセリフです。

 

「ゴルフ場なら誰でも僕(ジャック)だと分かるけど、日本の旅館で分かるかな?」

「だから、カードもゴールドカードを持ちましょう」的なCMでした。

 

 

「ところで、90の壁切りの話はどうなったの?ゴルフエッグさん?」

 

ごっごっごめんなさいm(_ _)m

忘れていたわけじゃないんですよ。

 

つい、うんちく話に花を咲かせてしましました。すみません。

 

 

とりあえずのまとめ

 

でも、このうんちく話で、あなたにお伝えしたかったのは・・・

  • 壁は誰にでもある
  • 壁はあなたに必要なものなのである
  • なくてはならないものである
  • だから、めげずに立ち向かおう

ということでした。

 

「わかったよ、許してやるから、具体的なレッスンは?」

 

あっ! 雷雨が発生したそうです。

日没の時間も迫ってきました~

 

サスペンデッドゲームということになりました^^;

ということで、続きは明後日となりまーす\(^^)/

 

「こらーーー何が雷だーーーふざけるなーー!!」

 

ごめんなさ~~いーーーー m(_ _)m  次回に続く・・・

「ゴルフ上達の壁③’プラスマイナスの世界を知って90の壁切り!」もよろしくお願いします。

 

* サスペンデッドゲーム:日没や雷雨などで試合が中断され、翌日に中断前の時点からプレーが再開されること。

 




「プロのパットはなぜ入る?謎解きレポート」無料プレゼント!
スコアメイクの決め手はこれ↓


とりあえず案内ページをチラッと見ておく↑


ゴルフエッグの特別上達レッスンも無料受講!!

あなたも今より20ヤードグリーンに近づいてピンを狙ってみないか!
谷原秀人を優勝に導いた安楽拓也の
「最もシンプルな飛距離アップ練習ブログラム」ドライバー飛距離アップ
「最もシンプルな飛距離アップ練習プログラム」安楽拓也ドラコンプロ

あなたの疑問に丁寧に答えます!
今すぐコメント欄にご質問をお書きください^^




“ゴルフ上達90の壁切り「タイガーの心」これで初心者脱して上級者!” への2件のフィードバック

  1. ショパンのしらべ より:

    はじめまして。
    以前わたしのブログにお越しいただきコメントを頂戴した者です。

    ゴルフを始めてもう6年も経ちますが
    かれこれ4年以上も90切りをめざし日々精進していますが
    未だに達成できず・・・3か月前に出た”90”が自分のベストスコアです。

    でも、こちらでの記事を拝見していますと、
    まだまだ考えが90切りを達成できるまでに至っていないことが
    良くわかり、反省させられました。

    また、遊びにきます。

    • golfegg golfegg より:

      ショパンさん
      コメントありがとうございます。

      お褒めの言葉、恐縮ですm(_ _)m

      今後のスコアアップの足しにしていただければ、本当にうれしいです。
      90と89の境目って、すごくありますよね。

      きっと3か月前のあの日・・・

      最後の一ホールはどきどきだったのではないでしょうか。
      そのドキドキの気持ちを持ちながら、いかに自分と対峙できるか!
      これが、そのひとそれぞれのゴルフの醍醐味だと思います。

      ぜひ、90切りの際には、またお知らせください。
      楽しみにしています\(^^)/

      また、私も遊びにいきます。よろしくお願いします。m(_ _)m
      コメントありがとうございました^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ